農政ジャーナリストの会

  Japan Agricultural Journalists' Association

  -見つめる -考える -伝える
会について  
出版案内
研 究 会
特別研究会  
入会案内
農業ジャーナリスト賞  
会員専用メール
掲 示 板  
リ ン ク
I  F  A  J  
English  
出 版 案 内

 
 
日本農業の動き 202号   
動物たちの命と向き合う獣医師の現在
 

 
 
日本農業の動き 201号  
安倍農政改革を検証する
 

 
200号発刊に寄せて
 
1~132頁
 
 
日本農業の動き 200号  
“減反廃止”後の米需給~
30年問題どう乗り越えるか
 
・・・・・
 
134~239頁(1~105頁)
 
日本農業の動き 200号記念 
目次総覧
私たちは何を学び、伝え、
記録してきたか
 

 
 
 
日本農業の動き 199号 
成長戦略を支える農業技術とは   
 

 
 
日本農業の動き 198号
危機に瀕する日本の酪農・畜産  
 

I F A J

2007年 IFAJ日本大会
メモリアルサイト

 
 IFAJ日本大会2007 
 2007.9.18-9.23
 

 
 
 
研 究 会

10月~12月期

※ただいま準備中です。

会員以外の方は事前に申込をお願いいたします。下記ファイルをダウンロードし、必要事項を記入の上、事務局宛てFAXして下さい。なお、参加費として1000円を当日受付にて申し受けます。釣銭のないようお願いします。

研究会申込書(非会員用)
Word PDF
 
FAX番号 03(6269)9773
 

7月~9月期

制定20年 食料・農業・農村基本法を点検する

第1回


日 時:8月19日(月)
     18:30~20:30

テーマ:「基本法20年の評価は」(仮)

講 師:元農水事務次官
高木 勇樹 氏

第2回


日 時:9月4日(水)
     18:30~20:30

テーマ:「基本法で農業・農村はどう変わったのか」(仮)

講 師:東京大学
教授 安藤 光義 氏

第3回


日 時:9月10日(火)
     18:30~20:30

テーマ:「生産現場から見た20年農政と私たちの取り組み」(仮)

講 師:新潟ゆうき株式会社
代表取締役 佐藤 正志 氏

第4回


日 時:10月1日(火)
     18:30~20:30

テーマ:「農村政策の総括と展望」(仮)

講 師:明治大学農学部
教授 小田切 徳美 氏

農業ジャーナリスト賞

第34回農業ジャーナリスト賞
受賞作品決定

 
 
第34回農業ジャーナリスト賞

岩手日報社
 「サケの乱」
・・・・・
筑波書房
「移住者による継業
農山村をつなぐバトンリレー」
・・・・・
NHK
「希望の光を種牛に託して
~福島県川内村~」
・・・・・
岡山放送
「やがて風景になる
若き木工職人の成長記」
・・・・・
【特別賞】
NHK
ETV特集「カキと森と長靴と」
・・・・・
【奨励賞】
コモンズ
「イナカをツクル」
 

掲 示 板

 

準備中です

 

 
 

Copyright (C) 2018 JAJA. All Rights Reserved.

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-3-1JAビル26階 TEL 03(6269)9772 FAX 03(6269)9773